ひかりと風の散歩道

ひかりと風とあなたと!・・・

ねがい

あなたの想いを刻んだという オリオン座
そっと 見上げてみた
あなたが 想いを刻んだという 三つ星を
じっと みつめてみた
空に 冴え冴えと位置する オリオンの
きらめきは あなたの瞳
ゆれるひかりは あなたのこころ

そのきらめき
その想い
わたしはほしい・・・

曽木の滝公園の桜

曽木02


曽木03


20060331000850.jpg

今日は大口市にある曽木の滝公園に桜の散策に出かけた。
こちらは天気がよければこの日曜日ぐらいから桜吹雪?の光景が見られそう。ただ、日曜日は雨の予報がでているので・・・楽しめそうにない。
近くの忠元公園もグランドの周辺に桜が数多く植樹されていて(曽木の滝公園内の桜よりはるかに本数が多い)、今夜は宴会で盛り上がりそうだ。出店の準備や駐車スペースの区切りの準備に追われ?ていた。
鹿児島の桜の時期は今週ごろがピークかな?
次はツツジの季節!!・・・鹿屋の高峠、霧島のえびの高原・・・楽しみだ。

すみれとハルリンドウ

すみれ01

ちょっと風が強く冷たかったが、予定通り移植するすみれを採集に出かけた。今日は2種類だけの採集と移植で終わったが、2月終わり頃から探していたハルリンドウの株を偶然にも見つけることができた。ここ5,6年ほど周辺の草原や土手で見かけなくなり、今年もきょうまで見つけることができないでいたところだ。
岩屋13

それがすみれの採集に出かけた公園の磨崖仏の彫ってある崖の下の土手に一株二株三株・・・とあったのだ。
ハルリンドウ01

早速2株採集して庭に移植した。移植の是非は別にして、ふだん身近に見ることのできていた植物もだんだんと姿を消してきていることに寂しさを感じる。明日の朝このハルリンドウがかわいらしい花を咲かせてくれるだろうか。この株が多年草であればいいのだが・・・。

すみれ

明日晴れていたら、いままでに見つけた幾種類かのスミレの株を庭に移植するために出かける予定。土の部分はほとんどない小さな庭だけれど、大好きなすみれは植えておきたい。去年鹿屋の高峠で採集したスミレはいま薄く淡い紫色の花を咲かせている。すみれ・桔梗・リンドウ・ムラサキツユクサなどの(赤・青)紫は好きだ。明日は3種類を移植する予定。自然のままの方がいいとは思うけれど、年々見られる場所が少なくなってきているので手元で育てようと思う。・・・鹿児島市内・近郊で、ヒゴスミレの株を見かけた方はいないですか?

さよならの言葉は悲しくて

さよならの言葉は 悲しくて
いつまでも あなたの瞳を見つめていたい

逢えなくなるのが怖くって
あなたの瞳が まっすぐにみられない

わたしのこころを戸惑わす
あなたの瞳は 明日を見る
 
さよならの言葉は さびしくて
あなたをそっと 抱きしめたい

さようなら さようなら
なんて悲しい響きだろう

時間が止まって
音もなく 風もなく

語ることはないけれど
あなたが遠くにいってしまう
さよならの言葉は なんて悲しい・・・

すみれ

岩屋08

岩屋09

きょうも磨崖仏で知られる岩屋公園にでかけた。昨日の雨にもめげず満開だ。
辺り一面が淡いピンクに染まりほんとうにおだやかな空間になっている。
きょうはまた新しいスミレを見つけた。ハート形の葉をしているが、普通に見かけるタチツボスミレとは違う。ハート形が大きく広い。花も少し違う感じがするのだが・・・。今年はいまのところ5種類?のスミレを見つけている。
もっとたくさん出会いたいものだ。

菜の花

都市農業03

都市農業05

今日は残念ながら雨。昨日とうってかわって少し肌寒い?
今日花見や夜桜を楽しみにしていた人にとっては不運。
まだ風がないから花ももつと思うが、次の土・日曜まで盛りの状態が続くだろうか。
写真は、昨日出かけた都市農業センターの背の低い菜の花群。普通の菜の花は今年はなかったのだろうか。次は夏のひまわり畑を期待しよう。
去年の秋のコスモス畑はきれいだった。夏も秋もまた出かける予定。
もう一枚は、桜島を横切っている飛行船(桜島の中頃を横切っている小さな白い物体)・・・いま開催中の子ども博の遊覧飛行かな?

さくら情報

知覧05

知覧01

今日は桜情報を求めてドライブをした。画像は知覧の特攻記念館の桜並木。
今夜は夜桜の宴で多くの人出だろう。

岩屋公園の桜

岩屋公園01

岩屋公園03

ここは川辺の岩屋公園の桜・・・ここもさくらは見頃、今夜は夜桜見物と花見の宴でにぎやかなことだろう。ゆっくりと時間が流れていた。
風に誘われてさくらのかおりが鼻をかすめていった。

たわむれに

真白い画用紙に
うすめた 空の色を そっとおいてみる
ピンクの色をにじませて
いくつもいくつも にじませて
春の色をおいてみる
 
黄色い色を一つおき
蝶にかえて 舞わせます
もひとつ 黄色い色をそえてみる
黄色はにじんで 蝶になり
なかよく なかよく とび遊ぶ

ああ 
わたしも風になって あそびましょう!

 | HOME |  »

Appendix

aki

aki

ひかりと風の散歩道にようこそ!
ゆっくりながくつづけられるといいな・・・
http://ameblo.jp/aki1954/へもどうぞ!

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories